• HOME
  • CATALOG
  • LINK
  • ABOUT US
  • ABOUT US

photo

name

スタイル : エレクトロ・テクノ・ハウス
出身地 : フランス
オフィシャル・サイト : www.deepspacenyc.com/

1970年代後半から現在に至るまで常にダンス・ミュージック・シーンの最先端で活躍を続ける驚異的アーティスト。
フランスで生まれ育ち、1975年に渡米しNYをベースに活動を始める。70年代後半から80年代前半にかけてNYサウンド黄金期を代表するレーベル[Prelude records]でリミックスを手掛け大ヒットを記録。1987年Axis Studioを設立。1992年、伝説のDJ、Larry Levanの生前最後の日本ツアー"Harmony Tour" で共にプレイ。1994年、レーベル"Wave Music"を設立。1996年からは、Danny Krivit、Joe Claussellと共にサンデー・アフタヌーン・パーティー"Body & Soul"を開始。(現在は休止中。)
2003年春から毎週月曜日に"Deep Space”(@Cielo,NYC)を開始。DUBの自由な発想/表現を基本コンセプトに、テクノ、ハウス、ドラムンベース、ロック、アフリカン、アンビエント、クラシック、その他新旧様々な音楽が幅広くプレイされ、他にはない独創的なパーティーとしてNYでも人気である。2005年、Deep SpaceのMix CDをリリース。 最大限の努力と柔軟な姿勢、経験から得た知恵によって、いつも前人未到の地を切り開き、ダンス・ミュージック・シーンに革新をもたらしてきたアーティストである。

Francois K.

WaveTec One

2003-02-16

¥ 2,310

CD Mix CD

Electro・Techno・House

Francois K.の新プロジェクト、WaveTecの第1弾はFutureTech-Houseノンストップアルバム。 Body&SOULでの成功を経て、Francoisは本来の実験的でカッティングエッジなプレイを披露してくれている。ジャンルを超えたアーティストからリスペクトを受けるそのスタイルを一枚にパックしたのがこの作品!「WAVE MUSICの第1弾アルバムがDownTime/Floppy Sounds('94)だったという原点回帰。」とWave Musicからのコメント。1曲目はそのFloppy Soundsから始まり、昨今のTech-House色を強めたWaveの一連の作品とClick Tracksレーベルの強力な楽曲群から構成されている。M-13のKats & Styles present 9-Mile Town "Alter Ego" は WaveTecの第1弾シングルとして12inchカット。アナログファンはお見逃しなく!

(01) Doing Shows Parts 1&2 / Floopy Sounds
(02) Expression in E-DUB / Marino Berardi
(03) Panawave 2 / Phantom Power
(04) Loup-Garou / D'Mallcious
(05) Get Down(Main Mix) / annex
(06) Riddim(U Deep Mix) / Matthias‘Matty’Hellbronn
(07) Atoms-Fear(Dark'n Dubby Mix) / Boyd Jarvis
(08) No.8(Mike&Rob's 8×3 Tech Mix) / annex
(09) Can-D / Phantom Power
(10) Chew-Z / Phantom Power
(11) Air Pressure / Dylan Drazen
(12) Mindspeak(Danny Tenaglia's Remix)/ Francois K.
(13) Alter Ego / Kats&Styles present 9-Mile Town
(14) Trapped / Syphon
(15) No.8(Tribal Dub) / annex
(16) Entertainment / Floppy Sounds

Copyright 2005 Unity Records Co.,Ltd All Right Reserved. | UNITY RECORDS.INC