• HOME
  • CATALOG
  • LINK
  • ABOUT US
  • ABOUT US

photo

name

スタイル : エレクトロ・テクノ・ハウス・ダブ
出身地 : フランス
オフィシャル・サイト : www.deepspacenyc.com/

1970年代後半から現在に至るまで常にダンス・ミュージック・シーンの最先端で活躍を続ける驚異的アーティスト。
フランスで生まれ育ち、1975年に渡米しNYをベースに活動を始める。70年代後半から80年代前半にかけてNYサウンド黄金期を代表するレーベル[Prelude records]でリミックスを手掛け大ヒットを記録。1987年Axis Studioを設立。1992年、伝説のDJ、Larry Levanの生前最後の日本ツアー"Harmony Tour" で共にプレイ。1994年、レーベル"Wave Music"を設立。1996年からは、Danny Krivit、Joe Claussellと共にサンデー・アフタヌーン・パーティー"Body & Soul"を開始。(現在は休止中。)
2003年春から毎週月曜日に"Deep Space”(@Cielo,NYC)を開始。DUBの自由な発想/表現を基本コンセプトに、テクノ、ハウス、ドラムンベース、ロック、アフリカン、アンビエント、クラシック、その他新旧様々な音楽が幅広くプレイされ、他にはない独創的なパーティーとしてNYでも人気である。2005年、Deep SpaceのMix CDをリリース。 最大限の努力と柔軟な姿勢、経験から得た知恵によって、いつも前人未到の地を切り開き、ダンス・ミュージック・シーンに革新をもたらしてきたアーティストである。

Francois K.

Deep Space-NYC Vol.1

2005-01-20

¥ 2,310

CD Mix CD

Electro・Techno・Dub

"DeepSpace"とは、御存じFrancois K.がBody&SOULの成功の後、より本来の持ち味である斬新性と、レゲエに源流を持つDUBをテーマに開始した現在CIEROというNYCのクラブで行われているジャンルの枠を取り払ったパーティである。 このCDもまさしくそのパーティのコンセプト通り、アンビエント/チルアウト系から、ベースコンセプトのDUB、本人が傾倒しているTECHNO、そしてDrum'N'Baseまで網羅しながら全体として一つのストーリーを完成させている。移り変わりの激しいクラブミュージックシーンで、第一線として、未だ誰も足を踏み入れていない領域を開拓しようという彼のフロンティア精神には、全くもって脱帽である。 全クラブミュージックファンに向けてFrancois K.から発信された深宇宙「DeepSpace」へのメッセージとも言えるこの作品はFrancois K.ファンのみならず、全クラブファン必聴の一枚!

1 Beat Pharmacy - New Dawn
2 Instant House - Awade (Joe's Jungle Sounds Dub)
3 Ferrer & Sydenham Inc. Sandcastles (FK Edit)
4 Rhythm & Sound w/ J. Lara Queen Version
5 Francois K. & U-Roy - Rootsman Dub
6 Baby Ford & the Ifach Collective- Bad Friday
7 Jeff Mills - See This Way
8 Matrix & Fierce- Tightrope (Red One Remix)
9 Skatalites - Fugitive Dub
10 Chicken Lips - Eggy's Pause Button (Re-echoed)
11 Carl Craig - Demented (Or Just Crazy)
12 Matthias 'Matty' Heilbronn - Riddim (Dub)
13 Jah Warrior - Heartical Dub
14 Francois K. - FK on the Beach (ambient)
15 Mutabaruka & Francois K. - What Comes Around Goes Around

Copyright 2005 Unity Records Co.,Ltd All Right Reserved. | UNITY RECORDS.INC